気まぐれに更新。
観察日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ウン。
2007-04-16-Mon  CATEGORY: 未分類
四苦八苦。

人間が生きてる限り切り離せないとされている
苦しみのコトを言います。

生老病死
産み生まれ 老い 病み 死ぬ と言う苦しみに
二次的な
愛するモノと別れる、嫌な人と出会う、求めるモノが得られず、執着してしまう
という苦しみ。
コレを合わせて四苦八苦。




何気に行った旅行のお寺で学んだ
快川禅師が最後に述べたと言う言葉に


滅却心頭火自涼(心頭を滅却すれは火も自ら涼し

というモノがありました。
歴史に疎く、武田信玄すらドラマでやってた程度の知識だった私ですが
ものすごいタイミングで知った言葉が
時間がたてばたつほど 重みを感じさせられます。


苦難から逃避せず
まともにぶつかって苦難に溶け込む。



なかなか出来ないコトダヨネ。

簡単に出来るコトなら
コノ言葉の重みはなくなり
コンナ長い時を経て語り継がれないコトダロウと思うし。

ミンナ、どんな時にも不安や恐怖心てものが付き物だと思う。
嫉妬や執着だってソウ。 不安や恐怖心の中からうまれる感情。
(ワタシなんてイツモデスガw

デモ、ソレを乗り越えようとしようとしたりしてたから
いけないのかもしれないな。

まともにぶつかり 不安や恐怖とも同化すれば良かったのね。


そんなのは当たり前のコト。簡単なコト。
そう言う人もいるかも知れないけれど

ソレデモ
マダマダ、心で納得する事が出来ず 苦しむ人が多い世の中。
コレもマタ 現実。
スポンサーサイト
ページトップへ
前回の続き。
2007-04-16-Mon  CATEGORY: 未分類
旅行の話の続きです。


昼食は、主催のお店のコのいとこがやるお店へ。

そのコの作る料理はおいしくて好きなんですが
そのコはそのいとこから料理を教わってくる事が多いらしく
メインの楽しみはソコでした(*´ェ`*)

コースだった訳なんですが
思ってたとおりすごくおいしかったデス。

20名ほどで お酒飲んだりしながら
2時間程楽しく食事をした後帰ることに。


少し時間があったので寄り道する事になりました。
朝霧高原周りで帰るけど もう1つくらい行くかって事で
武田信玄のお墓があると言う恵林寺へ。

初めて行ったけど
なんていうか。。。 上手く表現できないケド・・・すごいよね。

うぐいす張りの廊下を楽しみながら
色々見て歩き
等身大の姿と言う不動明王の像や風神雷神の絵など
そして、すごい 高齢な木や庭園。

何もかも新鮮で 目を丸くしながら見入ってました。

裸族メンの中には職業がきこりな山師もおり
やはり あの何本も育っていた立派な木の話で盛り上がってました
(*´ェ`*)

そして帰りがけに また、お土産屋へ。

先ほど お嬢にジャムを買ったと言うのに
前日に山梨行く事をつげると
武田信玄の。。。(ごにょごにょ と
信玄土産リクエストを言われていたので またお土産を物色。

しっかし、お嬢は、何故あの歳の女で武田信玄なんだろう。。汗
と、思いつつ 色々見た後
黒いシルク扇子と赤い鈴を購入。
扇子は毎年夏に1本使うので自分用に
そして鈴は魔よけにもなると言うのでお嬢に。
共に 風林火山と入っていて 素敵スギです 笑

お土産を購入し その後は朝霧高原周りで
飲みながら帰ってきました(・ω・)


帰ってきてファミリーにお土産を渡すと
どこ行って来たか お嬢に尋問を受け
信玄のお墓のあるお寺 と答えると

えーーーーーーーーーーーーーっ(つД`)・゚・
いいなぁーーーーーー (つД`)・゚・

あたし、信玄好きなんだよね。。 (´・ω・`)

と、お嬢に言われました ==;

信玄好きって。。。
どんだけ~~~ w って感じです。 orz

少なくとも わたしの生きてきた中で
身近な小学生女子で
信玄好きな人は あったことなかったので・・。 ==;

今度連れてってやる約束をしたので
次は お嬢とぶらり旅になりそな予感デス。


よい気分転換になりました(*´ェ`*)

またみんなとも行きたいな~。
みなさん、お疲れ様でした(・ω・)ノ


**お店のマスター たろこ**

taroco.jpg



**裸族メンw**

裸族

ページトップへ
<< 2007/04 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


余白 Copyright © 2005 観察日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。