気まぐれに更新。
観察日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
素直になるという事
2007-06-04-Mon  CATEGORY: 未分類
難しいよな。


あなたは素直ですか。



その問いかけに
迷わず はい って言う人ほど
素直じゃないと思う。



わたしはマグロみたいなものだって
そう言った人がいた。


Hの時に動かないとかじゃないよ?w

動いてて何ぼで
動いてなければ死んでしまうって。


でも
好きになった人には
そんな自分はなくしても
一緒にいたいと思えてた。


でもね
鈍感で 素直じゃない性格。


相手の本意に気づけづにいる自分。



本当のとこなんて
誰にもわかならい。


本人ですら 気づかない時
あるのだから。


ストレートに表現されなければ
わからない部分も多い。


第三者伝え
第三者を通して
間接的な表現。



わかんない。



結局
本当に悪者にされるのは自分。

それもわかってる。

でも、それも本望。

むしろ それを望んでいたのかも。


遠まわしに
悪口を言ってるのを聞いても。


当事者は認めないかもしれない。

でもほんとに 何も思っていないのならば
口に出さないと 
わたしなら思う。


人に伝えるって行為をしないと
思う。

そんなことないと
言われるための
自己防衛にすぎないとも思う。

だって、自分の話聞いてくれて
相手を否定されるのをわかってて
話してるのとかわらないから。

少しでも好きだったのなら
やってはいけない事だと思ってる。

でも、弱さに負けて時に出ちゃうよね?

でも、
そんな事も含めて
愛したい。


人間なんだもの。


神でもなんでもない
感情を持って生まれた
人間なんだもの。

エゴや
人から見れば欠点だって
いいじゃない。


目指さなきゃならないものって

常に完璧?

それって どんだけ?


それだって認めて
愛したい。


それは
正しいことでも
間違っていることでもなく。



すごく恥ずかしくもあり
照れたりするから
素直にいつもいえないけれど

縁の出来た人たち
みんな愛してますよ。

それが手厳しい時もあるかもしれないけれど
そんな中でも共にいてくれる事を選んでくれた子たちであり
重要な選択の中で
わたしの存在も認めてくれた子たちだから。

所詮 女だから
女目線で言っちゃうとこは勘弁な w

だって、女だもん。

結婚も離婚もして
両方の良いとこ悪いとこ
知ってるよ。

その上で
女である以上
嫁の目線でモノ言っちゃってしまう自分でごめんな(ニガ


たまに傷つける事言ってたら
遠慮しなく 言ってくれな。

まっすぐすぎる正義は
時に傷つけるのも 頭ではわかってる。

いっぱいいっぱい
今まで そういうのは受けてきたから。

言葉でも 理屈でも
言ってる事は間違ってない。
でも
時に 伝え方や
タイミングでは
表現の仕方1つでも

人を傷つけてしまうのもよくわかってる。

もしも、傷つけてしまっていた時あったら

そんなときは
言ってください。


そんな事言われたくらいじゃ
おまえらの事、嫌いになんかならない。

キレイ事もいいんじゃない?

でも、
本心で
どろどろしてた部分あったら
正直に言ってくれてもかまわない。

そんな事で嫌いになるほどの
愛情じゃないから。




そんなアタシの今の気分は

いえもんのLOVE LOVE SHOWだな。w
スポンサーサイト
ページトップへ
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 観察日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。